CameraKit でパノラマ!

Atlantic Ocean.

前回のHDRに続き、今回はパノラマ写真をご紹介します。

上の写真は「Pano」というパノラマ写真作成用のカメラアプリとCameraKitを組み合せた作品だそうです。綺麗に写真繋がってますねー。パノラマ系だと今は「AutoStitch」というアプリが人気のようですね。それにしてもパノラマになると迫力あります。

※掲載写真はJeff Novak IIさんの作品です。

CameraKit で HDR?

御陰様でFlickrグループへの写真投稿数も現在1400枚を超えて毎日新しい投稿作品を楽しみにしている今日この頃です。先日、上のような写真が投稿されていたのですが、なんだこれは!?HDRっぽいけど投稿先を間違えたわけでもなさそうだし・・・。と思ったらどうやらCameraKitとHDRを組み合せた作品のようです。HDR Cameraというアプリがありますが、それなのかな?iPhoneだけでこういうことができてしまう時代って何か凄いですね。ちなみにToyCameraで撮ってCameraKitで加工という組合せも一部で流行っているようです。ColorSplashやTiltShiftと組み合せた作品もたまに見かけます。コンセプト的にフィルム現像ツール(のようなもの)なので、こうして他のアプリと組み合せて使ってもきっと楽しいと思います。

※掲載写真はiPhonegrapher.comさんの作品です。
※HDR:ハイダイナミックレンジというもので、アンダーからオーバーまで露出違いの複数の写真を合成してダイナミックレンジが広い写真を作り出す手法。作例はこの辺

署名の左端が切れる(ように見える)

サポートエントリーです。

CameraKitで、写真を保存した後、署名の左端が切れるというお問合せを何件かいただきました。標準の写真アプリで見た時に、縦方向に画面いっぱいに拡大されて表示されるため、左右が少し画面からはみ出して署名が切れているように見えるのですが、署名自体は切れておりませんのでご安心下さい。ピンチイン(2本の指を画面上に載せてその間隔を縮める動作)で全体を表示してみていただくと確認出来ると思います。

※サポートお問合せフォームからご連絡いただいた方で、記載のメールアドレスにお返事送ったらメール不達で戻ってきてしまったためエントリー書きました。見てくれてると良いのですが・・。

APP STORE 一周年

APP STORE 一周年

AppStoreがめでたく1周年を迎えるにあたって特設ページを開設しています。スタッフのお気に入りアプリケーションとゲームがそれぞれ30本ずつ紹介されているのですが、なんと、その紹介されているアプリ30本の中にCameraKitが。もはや皆さんのおかげですとしか言いようがありません。本当にありがとうございます!

CameraKit 1.4 リリース!

CameraKit 1.4 無事リリースされました!

普段はストアに並ぶ前に「Ready for Sale」メールが来るのですが、前回からこのメールが来ず、今回も朝起きたらリリースされていたので焦りました。慌ててAppStoreのテキストだけ更新して転がるように仕事へGO!!・・・。しかし、軒並み審査が遅くなっている雰囲気だったので、無事にリリースされて良かったです。いつもは7日程度でリリースされるんですが、今回は12日かかりました。

今回実施した省メモリ化ですが、iPhone 3GではMaxOutputSizeを小さ目に設定することで落ちにくくなりますので、もしお困りの際は是非お試しいただければと思います。iPhone 3GSの方はそもそも搭載メモリにかなり余裕があるので特に変化は感じないと思います。あとは、真四角写真オプションも、ただ写真が四角くなるだけですが、これはこれで違った雰囲気が楽しめると思います!

CameraKitでマクロ撮影

Macro Mode @ iPhone 3GS

iPhone 3GS でマクロ撮影が出来るようになって、CameraKitで加工する楽しみも一つ増えました。僕の写真の腕はともかく、、、マクロ撮影してCameraKitで加工してみた写真です。ちなみに、現在審査中のv1.4の新機能「Cropping」オプションを使っているので真四角に切り取られています。

iPhoneでのマクロ撮影も楽しいですねー。