CameraKit 1.3.3 準備中

CameraKitのメンテナンスアップデート 1.3.3 をリリースする予定です。

数が少ないとはいえメモリ不足で落ちるという方がやはりいらっしゃるので、iPhoneのメモリ周りの問題と片付けてしまうのも何だか申し訳なく、プログラム的に出来ることがないか、もう少し効率的なメモリの取り回しが出来ないか考えていました。それで、ちょっと良い案を思いついたので、それを適用したものを1.3.3としてリリースしたいと思います。

これで、Max Output Sizeが小さいほどメモリ使用量が減り、800×600ぐらいなら殆ど落ちなくなると思います(あくまでも予定^^;)。落ちない人にとっては何も変わらない感じですが多少の安心感にはなるかもしれません。あと1点、新型iPhone向けに最大解像度の上限”1600″を廃止して”Full”にしようかと思っています(読み込んだ画像サイズをそのままで処理)。メモリや処理時間についてはもう新型iPhoneの処理能力に期待ということで。

リリース時期は新型iPhoneまで待つか近々になるかまだ分かりませんが、申請しましたらまたご報告いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>