CameraKit 要望まとめ

1:アイコンがもっとかっこ良ければ言うことなしです。
2:写真のサイズが選べると嬉しいです。
3:ソフトフォーカスをかけると一気にボケすぎるのでこちらも細かく調整出来るようにしてほしいです。
4:vignetting and blur to user preferred in future updates,
5:編集をするときにプレビューを見ながら出来ると更に良いと思います。

アイコンとソフトフォーカスは次のアップデートで対応できそうです。
写真のサイズはちょっと難しい問題があって、1600×1200のフルサイズだと単純に今の処理時間の4倍かかってしまうので使い勝手に影響するのと、iPhone自体のメモリの問題でおそらくメモリ不足が頻発するようになりそうです。
vignettingも来ました。これもちょっと要検討です。というのも、設定画面が既にいっぱいいっぱいです(^^;(ソフトフォーカスの機能拡張はスマートに収まりそうです)。あと設定できる項目が増えるとバリエーションが増えすぎて難しくなりそう(特にVignettingの場合)。なので、シンプル&簡単&イイ感じの写真というコンセプトがブレない感じの設定の設け方が今のところ思いついていません…。もう少し考えてみます。この辺のトレードオフは難しいですね。

5は良いアイデアです。僕もプレビューあったら便利だなあと考えていたので、実現のめどが立ったら入れるかもしれません。プレビュー領域を設けると必然的に設定画面が現在の1画面には収まらなくなるので、その辺が悩みどころですね。

いずれにしてもご要望いただいた皆様ありがとうございます。前の方が良かったとならないようにコンセプトは崩さない範囲で可能な限りアップデートでの対応を検討していきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>